第10章 SSSD コンテナーの更新

この手順では、新しいバージョンの rhel7/sssd イメージがリリースされた場合に、SSSD (System Security Services Daemon) コンテナーを更新する方法を説明します。

手順

  1. SSSD サービスを停止します。

    1. SSSD がシステムコンテナーとして実行されている場合は、以下を実行します。

      # systemctl stop sssd
    2. SSSD がアプリケーションコンテナーとして実行されている場合は、以下を実行します。

      # atomic stop <container_name>
  2. docker rm コマンドを使用してイメージを削除します。

    # docker rm rhel7/sssd
  3. 最新の SSSD イメージをインストールします。

    # atomic install rhel7/sssd
  4. SSSD サービスを起動します。

    1. SSSD がシステムコンテナーとして実行している場合は、以下を実行します。

      # systemctl start sssd
    2. SSSD がアプリケーションコンテナーとして実行している場合は、atomic start コマンドを使用して各コンテナーを起動します。

      # atomic start <container_name>

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。