5.6. サポートの利用

インプレースアップグレードで問題が発生した場合は、その問題に対処できるように Red Hat にお知らせください。サポートを取得する方法は複数あります。

  • 以下のいずれかの方法で sosreport を開きます。

    • サポートケース を作成するには、製品で RHEL 7 を選択し、システムから sosreport を添付します。
    • システムで直接 sosreport を生成するには、以下のコマンドを実行します。

      # sosreport

      ケース ID は空のままにできます。

  • バグ報告 を送信します。
  • /var/log/upgrade.log ファイルで、アップグレードしたシステムのデバッグログを送信します。

sosreport を生成する方法は、ナレッジベースのソリューション「Red Hat Enterprise Linux 上での sosreport の役割と取得方法」を参照してください。

カスタマーポータルでサポートケースを作成し、管理する方法は、ナレッジベースのアーティクル「カスタマーポータルでサポートケースを作成および管理する」を参照してください。