はじめに

本書では、RHEL 6 から RHEL 7 へのインプレースアップグレードの手順を説明します。現在、対応しているインプレースアップグレードパスは RHEL 6.10 から RHEL 7.9 までです。

SAP HANA を使用している場合は、代わりに「How do I upgrade from RHEL 6 to RHEL 7 with SAP HANA」に従ってください。SAP HANA を使用した RHEL のアップグレードパスは異なる場合があることに注意してください。

RHEL 6 の最新バージョンから RHEL 7 の最新バージョンへのアップグレードは、以下の手順で行います。

  1. Red Hat は、システムのアップグレードをサポートします。詳細は 1章アップグレードの計画 を参照してください。
  2. 必要なリポジトリーおよびパッケージをインストールし、対応していないパッケージを削除して、システムのアップグレードの準備を行います。詳細は、2章アップグレードに向けた RHEL 6 システムの準備 を参照してください。
  3. Preupgrade Assistant を使用して、アップグレードに影響を与える可能性がある問題をシステムで確認してください。詳細は 3章アップグレードの適合性の評価 を参照してください。
  4. Red Hat Upgrade Tool を実行してシステムをアップグレードします。詳細は 4章RHEL 6 から RHEL 7 へのシステムのアップグレード を参照してください。