probe::vm.pagefault.return


名前

probe::vm.pagefault.return — 発生した障害のタイプを示します。

概要

vm.pagefault.return 

name
プローブポイントの名前。
fault_type
メモリー不足による障害は 0 (VM_FAULT_OOM)、小さな障害は 2 (VM_FAULT_MINOR)、大きな障害は 3 (VM_FAULT_MAJOR) を返します。障害がいずれにも該当しない場合は 1 (VM_FAULT_SIGBUS) を返します。