function::usymfileline


名前

function::usymfileline — アドレスのファイル名と行番号を返します。

概要

usymfileline:string(addr:long)

引数

addr
変換するアドレス。

説明

既知の場合、指定のアドレスのファイル名と (おおよその) 行番号を返します。ファイル名または行番号が不明な場合は、アドレスの 16 進文字列表記を返します。