Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

function::usecs_to_string


名前

function::usecs_to_string — 人が判読できる文字列で示された指定のマイクロ秒に使用する文字列。

概要

usecs_to_string:string(usecs:long)

引数

usecs
変換するマイクロ秒数。

説明

マイクロ秒の数を表す文字列は、XmY.ZZZZZZZZZZs で構成される人が判読可能な文字列として返します。X は分数、Y は秒数、ZZZZZZ はマイクロ秒の数に置き換えます。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。