function::usecs_to_string


名前

function::usecs_to_string — 人が判読できる文字列で示された指定のナノ秒。

概要

usecs_to_string:string(usecs:long)

引数

usecs
変換するミリ秒数。

説明

マイクロ秒数を人が判読できる文字列で返します。この文字列の形式は XmY.ZZZZZZs で、X は分数、Y は秒数、ZZZZZZ はマイクロ秒数を示します。