function::ulong_arg


名前

function::ulong_arg — 関数の引数を符号なし long として返します。

概要

ulong_arg:long(n:long)

引数

n
返す引数のインデックス。

説明

引数 n の値を符号なし long として返します。long が 32 ビットであるアーキテクチャーの場合、値は 64 ビットにゼロ拡張されます。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。