function::thread_indent


名前

function::thread_indent — 現在のタスク情報とともにスペースの量を返します。

概要

thread_indent:string(delta:long)

引数

delta
各呼び出しに対して追加または削除されたスペースの量。

説明

この関数は、スレッドのために適切にインデントされた文字列を返します。小さい正または一致する負のデルタで呼び出します。これが実際の最も外側の初期レベルのインデントの場合は、相対的なタイムスタンプベースがゼロにリセットされます。タイムスタンプは __indent_timestamp 関数 (デフォルトではマイクロ秒を測定します) により提供されます。