probe::stap.cache_add_nss


名前

probe::stap.cache_add_nss — NSS (Network Security Services) 情報をキャッシュに追加します。

概要

stap.cache_add_nss 

source_path
.sgn ファイルの移動元パス (ファイル名を含む)。
dest_path
.sgn ファイルの移動元パス (ファイル名を含む)。

説明

ファイルが実際に移動される直前に実行されます。stap は NSS サポートとともにコンパイルする必要があります。カーネルモジュールの移動に失敗した場合、このプローブは実行されません。