Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

probe::signal.procmask


名前

probe::signal.procmask — ブロックされたシグナルを調査または変更します。

概要

signal.procmask 

name
プローブポイントの名前
sigset
sigset_t に設定する実際の値 (正しいか?)。
how
ブロックされたシグナルを変更する方法を示します。値は SIG_BLOCK=0 (シグナルをブロックする場合)、SIG_UNBLOCK=1 (シグナルをブロック解除する場合)、および SIG_SETMASK=2 (シグナルマスクを設定する場合) です。
sigset_addr
実装するシグナルセット(sigset_t)のアドレス。
oldsigset_addr
シグナルセット(sigset_t)の古いアドレス。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。