function::qs_done

名前

function::qs_done — 要求の終了を記録する関数。

概要

qs_done(qname:string)

引数

qname
終了したサービスの名前。

説明

この関数は、該当するキューからの要求の処理が完了したことを記録します。