Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

function::ns_sid


名前

function::ns_sid — 現在のプロセスのセッション ID を返します。これは、pid 名前空間に表示されます。

概要

ns_sid:long()

引数

なし

説明

プロセスの namespace 対応のセッション ID は、ターゲット pid namespace で表示されるセッションリーダーまたは stap プロセス名前空間です。Kernel 2.6.0 以降では、セッション ID は signal_struct に保存されます。