probe::nfsd.createv3


名前

probe::nfsd.createv3 — クライアント用の通常のファイルを作成、またはファイル属性を設定する NFS サーバー

概要

nfsd.createv3 

iap_mode
ファイルアクセスモード
filename
ファイル名。
client_ip
クライアントの IP アドレス
fh
ファイルハンドル (最初の部分はファイルハンドルの長さ)
createmode
作成モード。可能な値は NFS3_CREATE_EXCLUSIVE、NFS3_CREATE_UNCHECKED、または NFS3_CREATE_GUARDED になります。
filelen
ファイル名の長さ。
iap_valid
属性フラグ
verifier
ファイル属性 (atime、mtime、mode)。CREATE_EXCLUSIVE のファイル属性をリセットするために使用されます。
truncp
trunp 引数。ファイルを切り捨てるかどうかを示します。

説明

このプローブポイントは、op_claim_type が NFS4_OPEN_CLAIM_NULL の場合に nfsd3_proc_create と nfsd4_open によってのみ呼び出されます。