probe::nfs.proc.write_done


名前

probe::nfs.proc.write_done — 書き込み RPC タスクに応答する NFS クライアント

概要

nfs.proc.write_done 

server_ip
サーバーの IP アドレス。
status
最終操作の結果。
version
NFS バージョン。
count
書き込みバイト数
prot
転送プロトコル。
valid
fattr->valid は有効なファイルを示します。
timestamp
リリースの更新に使用される V4 タイムスタンプ。

説明

書き込み RPC タスクへの返信が受信されるか、一部の書き込み操作のエラー (タイムアウトまたはソケットのシャットダウン) が発生する際に実行されます。