probe::kprocess.exec


名前

probe::kprocess.exec — 新しいプログラムの実行の試行。

概要

kprocess.exec 

filename
新しい実行可能ファイルのパス。
name
システムコールの名前 (execve) (SystemTap v2.5+)。
args
0 番目の arg を含む、新しい実行可能ファイルに渡す引数 (SystemTap v2.5+)。
argstr
0 番目の arg を除く、ファイル名の後に渡す引数が指定された文字列 (SystemTap v2.5+)。

コンテキスト

exec の呼び出し元。

説明

プロセスが新しいプログラムを実行しようとしたときに必ず実行されます。SystemTap v2.5+ の syscall.execve プローブにエイリアスされます。