Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

probe::kprocess.exec


名前

probe::kprocess.exec — 新しいプログラムの実行の試行。

概要

kprocess.exec 

filename
新しい実行可能ファイルへのパス
name
システムコールの名前(SystemTapv2.5+)
args
0th arg(SystemTap v2.5+)を含む新しい実行ファイルに渡す引数
argstr
ファイル名を含む文字列(ただし 0 番目の arg を除く)とそれに続く引数が含まれる文字列(SystemTap v2.5+)

コンテキスト

exec の呼び出し元。

説明

プロセスが新規プログラムの実行を試みるたびに実行されます。SystemTap v2.5+ で syscall.execve プローブのエイリアス。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。