probe::irq_handler.exit


名前

probe::irq_handler.exit — 割り込みハンドラーの実行が完了しました。

概要

irq_handler.exit 

flags_str
IRQ フラグのシンボリック文字列表現
dev_name
デバイスの名前
ret
ハンドラーの戻り値
action
struct irqaction*
thread_fn
スレッドされた割り込みの割り込みハンドラー関数
next_irqaction
共有割り込みの次の irqaction のポインター
thread
スレッドされた割り込みのスレッドポインター
thread_flags
スレッドに関するフラグ
irq
割り込み番号
handler
実行された割り込みハンドラー関数
flags
IRQ ハンドラーのフラグ
dir
proc/irq/NN/name エントリーのポインター
dev_id
デバイスを識別するクッキー。