Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

function::cmdline_args


名前

function::cmdline_args — 現在のプロセスからコマンドライン引数を取得します。

概要

cmdline_args:string(n:long,m:long,delim:string)

引数

n
最初に取得する引数(ゼロはプログラム自体)。
m
最後に取得する引数 (-1 は n の後の引数すべて)。
delim
複数の引数を区切るために使用する文字列。

説明

現在のプロセスから、n から m までの引数を返します。n 未満の引数がある場合や、現在のプロセスから引数を取得できない場合は、空の文字列が返されます。m が n よりも小さい場合は、引数 n から始まるすべての引数が返されます。引数 0 は、通常コマンド自体です。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。