Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

9.8. 関連資料

Red Hat Enterprise Linux でソフトウェアパッケージを管理する方法についての詳細情報は、下記のリソースを参照してください。

インストールされているドキュメント

  • yum(8): yum コマンドラインユーティリティーの man ページは、サポートされているオプションとコマンドの完全な一覧を提供します。
  • yumdb(8): yumdb コマンドラインユーティリティーの man ページでは、このツールを使用してクエリーを行い、必要であれば yum データベースを変更する方法が説明されています。
  • yum.conf(5): yum.conf の man ページでは、利用可能な yum 設定オプションが説明されています。
  • yum-utils(1): yum-utils の man ページでは、yum 設定の管理、リポジトリーの操作、yum データベースの作業を行う追加ユーティリティーの一覧表示と簡単な説明が提供されます。

オンラインリソース

  • Yum Guides: プロジェクトホームページ上の 『Yum Guides』 では、追加のドキュメンテーションのリンクがあります。
  • Red Hat カスタマーポータルラボ: Red Hat カスタマーポータルラボに Yum Repository Configuration Helper が含まれています。

関連項目

  • 6章権限の取得 では、su コマンドおよび sudo コマンドを使用して管理者権限を取得する方法が説明されています。