9.8. 関連資料

Red Hat Enterprise Linux でソフトウェアパッケージを管理する方法についての詳細情報は、下記のリソースを参照してください。

インストールされているドキュメント

  • yum(8): yum コマンドラインユーティリティーの man ページには、サポートされるオプションおよびコマンドの完全なリストを提供します。
  • yumdb(8): yumdb コマンドラインユーティリティーの man ページでは、このツールを使用してクエリーを行い、必要であれば yum データベースを変更する方法が説明されています。
  • yum.conf(5): yum.conf の man ページでは、利用できる yum 設定オプションが説明されています。
  • yum-utils(1): yum-utils の man ページでは、yum 設定の管理、リポジトリーの操作、yum データベースの作業を行う追加ユーティリティーの一覧表示と簡単な説明が提供されます。

オンラインリソース

  • Yum Guides: プロジェクトホームページ上の Yum Guides では、追加のドキュメンテーションのリンクがあります。
  • Red Hat Customer Portal Labs: Red Hat Customer Portal Labs で「Yum Repository Configuration Helper」をご利用になれます。

関連項目

  • 6章権限の取得 では、su および sudo コマンドを使って管理者権限を取得する方法を説明しています。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。