17.5. chronyc の使用

17.5.1. chronyc を使用した chronyd の制御

インタラクティブモードで chronyc コマンドラインユーティリティーを使用して chronyd のローカルインスタンスを変更するには、root で以下のコマンドを入力します。
~]# chronyc 
制限のあるコマンドを使用するには、rootchronyc を実行する必要があります。
以下のように、chronyc コマンドプロンプトが表示されます。
chronyc>
すべてのコマンドを表示するには、help と入力します。
以下のようにコマンドと併せて呼び出すことで、インタラクティブモード以外でもユーティリティーを開始できます。
chronyc command

注記

chronyc を使用した変更は永続的な変更ではなく、chronyd の再起動後に失われます。永続的な変更の場合は、/etc/chrony.conf を変更します。