Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

21.7.4. SNMP によるパフォーマンスデータの取得

Red Hat Enterprise Linux の Net-SNMP Agent は、SNMP プロトコルによりパフォーマンスの各種情報を提供します。さらにエージェントは、システム上のインストールされた RPM パッケージの一覧、システム上で現在実行中のプロセス一覧、またはシステムのネットワーク設定をクエリーすることもできます。

本セクションでは、SNMP による利用可能なパフォーマンスチューニングに関連する OID の概要について説明します。ここでは、net-snmp-utils パッケージがインストールされ、「認証の設定」 の説明に従って SNMP ツリーへのアクセスが許可されていることを前提としています。

21.7.4.1. ハードウェアの設定

Net-SNMP に含まれる Host Resources MIB は、ホストの現在のハードウェアおよびソフトウェア設定に関する情報をクライアントユーティリティーに表示します。表21.3「利用可能な OID」 は、その MIB で利用可能なさまざまな OID の概要を示しています。

表21.3 利用可能な OID

OID詳細

HOST-RESOURCES-MIB::hrSystem

アップタイム、ユーザー数、実行中のプロセス数などのシステム情報全般が含まれています。

HOST-RESOURCES-MIB::hrStorage

メモリおよびファイルシステムの使用に関するデータが含まれています。

HOST-RESOURCES-MIB::hrDevices

すべてのプロセッサー、ネットワークデバイス、ファイルシステムの一覧が含まれています。

HOST-RESOURCES-MIB::hrSWRun

実行中の全プロセス一覧が含まれています。

HOST-RESOURCES-MIB::hrSWRunPerf

HOST-RESOURCES-MIB::hrSWRun からのプロセステーブル上のメモリと CPU 統計が含まれています。

HOST-RESOURCES-MIB::hrSWInstalled

RPM データベースの一覧が含まれています。

入手可能な情報の概要を取得するために使用できる Host Resources MIB には、多くの SNMP テーブルがあります。次の例は、HOST-RESOURCES-MIB::hrFSTable を表示しています。

~]$ snmptable -Cb localhost HOST-RESOURCES-MIB::hrFSTable
SNMP table: HOST-RESOURCES-MIB::hrFSTable

 Index MountPoint RemoteMountPoint                Type
  Access Bootable StorageIndex LastFullBackupDate LastPartialBackupDate
   1    "/"        "" HOST-RESOURCES-TYPES::hrFSLinuxExt2
 readWrite   true      31   0-1-1,0:0:0.0     0-1-1,0:0:0.0
   5 "/dev/shm"        ""   HOST-RESOURCES-TYPES::hrFSOther
 readWrite  false      35   0-1-1,0:0:0.0     0-1-1,0:0:0.0
   6  "/boot"        "" HOST-RESOURCES-TYPES::hrFSLinuxExt2
 readWrite  false      36   0-1-1,0:0:0.0     0-1-1,0:0:0.0

HOST-RESOURCES-MIB の詳細については、/usr/share/snmp/mibs/HOST-RESOURCES-MIB.txt ファイルを参照してください。