Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

24.3. at を使用した特定の時間にジョブを実行するスケジュールの設定

1 回限りのタスク (別名ジョブ) を指定した時間に 1 回実行するようスケジュール設定するときは、at ユーティリティーを使用します。

ユーザーは、at ユーティリティーを使用してat ジョブを指定します。このジョブはその後 atd サービスにより実行されます。

24.3.1. at ジョブの前提条件

at ジョブのスケジュール設定を行う前に、以下を行います。

  1. at パッケージをインストールします。

    ~]# yum install at
  2. atd サービスはインストール時に有効になっており、ブート時に自動的に開始するように設定されています。サービスを無効にしている場合は有効にしてください。

    ~]# systemctl enable atd.service
  3. 現在のセッションで atd サービスを開始します。

    ~]# systemctl start atd.service