8.6. コマンドラインでのサポートケースの表示

コマンドラインでケースの内容を表示すると、コマンドラインからソリューションを素早く簡単に適用できます。

コマンドラインで既存のサポートケースを表示するには、以下のようにコマンドを入力します。

~]# redhat-support-tool getcase case-number

case-number は、ダウンロードするケースの番号です。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。