19.8. NTP を使った PTP 時間の実行

ntpd デーモンは、ptp4l または phc2sys で同期されたシステムクロック、または LOCAL 参照クロックドライバーを使用して同期されたシステムクロックの時間を配布するように設定可能です。ntpd がシステムクロックを調整することを防ぐには、ntp.conf ファイルで NTP サーバーを指定しないようにします。以下に、ntp.conf の最小限の例を示します。
~]# cat /etc/ntp.conf
server   127.127.1.0
fudge    127.127.1.0 stratum 0

注記

DHCP クライアントプログラムである dhclient は、DHCP サーバーから NTP サーバーのリストを受信すると、これに ntp.conf を追加してサービスを再起動します。この機能を無効にするには、PEERNTP=no/etc/sysconfig/network に追加します。