Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

1.3.2. インストール時のシステム登録

本セクションでは、インストールプロセス中に行う Red Hat Enterprise Linux 7 の登録について簡単な概要を説明します。インストールしてもオペレーティングシステムが登録されていない場合は、本セクションを読むことで、インストール中に設定しなかった項目を確認できます。詳細は『Red Hat Enterprise Linux 7 インストールガイド』を参照してください。

基本的に、インストール中にシステムを登録する方法は 2 つあります。

  • 通常、登録は、初期設定の設定プロセスで行います。詳細は『Red Hat Enterprise Linux 7 インストールガイド』を参照してください。
  • または、インストール後のスクリプトでサブスクリプションマネージャー を実行して行います。この場合は、インストールの完了と同時 (システムが最初の再起動を実施する前) に、自動登録を実行します。これを行うには、キックスタートファイルの %post セクションを変更します。インストール後のスクリプトとしてサブスクリプションマネージャーを実行する場合は『Red Hat Enterprise Linux 7 インストールガイド』を参照してください。