Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

21.4.3. findmnt コマンドの使用

findmnt コマンドは、現在マウントされているファイルシステムの一覧を表示します。シェルプロンプトで以下を入力してください。

findmnt

一覧表示された各ファイルシステムについて findmnt コマンドが表示するのは、次のとおりです。ターゲットマウントポイント (TARGET)、ソースデバイス (SOURCE)、ファイルシステムタイプ (FSTYPE)、および関連するマウントオプション (OPTIONS)。以下に例を示します。

~]$ findmnt
TARGET              SOURCE       FSTYPE     OPTIONS
/                /dev/mapper/rhel-root
                          xfs       rw,relatime,seclabel,attr2,inode64,noquota
├─/proc             proc        proc      rw,nosuid,nodev,noexec,relatime
│ ├─/proc/sys/fs/binfmt_misc   systemd-1     autofs     rw,relatime,fd=32,pgrp=1,timeout=300,minproto=5,maxproto=5,direct
│ └─/proc/fs/nfsd        sunrpc       nfsd      rw,relatime
├─/sys              sysfs       sysfs      rw,nosuid,nodev,noexec,relatime,seclabel
│ ├─/sys/kernel/security     securityfs     securityfs   rw,nosuid,nodev,noexec,relatime
│ ├─/sys/fs/cgroup        tmpfs       tmpfs      rw,nosuid,nodev,noexec,seclabel,mode=755
[output truncated]

デフォルトでは、findmnt はツリーのような形式でファイルシステムを一覧表示します。情報を通常のリストとして表示するには、-l コマンドラインオプションを追加します。

findmnt -l

たとえば、以下のようになります。

~]$ findmnt -l
TARGET           SOURCE        FSTYPE     OPTIONS
/proc           proc         proc      rw,nosuid,nodev,noexec,relatime
/sys            sysfs         sysfs      rw,nosuid,nodev,noexec,relatime,seclabel
/dev            devtmpfs       devtmpfs    rw,nosuid,seclabel,size=933372k,nr_inodes=233343,mode=755
/sys/kernel/security    securityfs      securityfs   rw,nosuid,nodev,noexec,relatime
/dev/shm          tmpfs         tmpfs      rw,nosuid,nodev,seclabel
/dev/pts          devpts        devpts     rw,nosuid,noexec,relatime,seclabel,gid=5,mode=620,ptmxmode=000
/run            tmpfs         tmpfs      rw,nosuid,nodev,seclabel,mode=755
/sys/fs/cgroup       tmpfs         tmpfs      rw,nosuid,nodev,noexec,seclabel,mode=755
[output truncated]

特定のタイプのファイルシステムのみを一覧表示するよう選択することも可能です。これを行うには、-t コマンドラインオプションに続けてファイルシステムタイプを追加します。

findmnt -t type

たとえば、すべての xfs ファイルシステムを一覧表示するには、以下のコマンドを入力します。

~]$ findmnt -t xfs
TARGET SOURCE        FSTYPE OPTIONS
/    /dev/mapper/rhel-root xfs  rw,relatime,seclabel,attr2,inode64,noquota
└─/boot /dev/vda1       xfs  rw,relatime,seclabel,attr2,inode64,noquota

利用可能なコマンドラインオプションの一覧は、findmnt(8) の man ページを参照してください。