Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

12.2.3. リモート接続に必要な SSH

SSH を本当の意味で有効なものにするためには、セキュリティー保護されていない接続プロトコルは使用しないことをお勧めします。このような接続プロトコルを使用すると、ユーザーのパスワード自体は SSH を使用した 1 回のセッションで保護されても、その後に Telnet を使用してログインした時に傍受されてしまうためです。無効にするサービスには、telnetrshrloginvsftpd などがあります。

vsftpd サービスの設定方法は、「FTP」 を参照してください。Red Hat Enterprise Linux 7 でシステムサービスを管理する方法は、10章systemd によるサービス管理 をお読みください。