索引

シンボル

.fetchmailrc, Fetchmail の設定オプション
サーバーオプション, サーバーオプション
ユーザーオプション, ユーザーオプション
.procmailrc, Procmail の設定
アクセシビリティーのためのシステム設定, アクセシビリティーのためのシステム設定
アクセス制御リスト (参照 ACL)
キーボードの設定
レイアウト, キーボードレイアウトの変更
キーボード設定, システムロケールおよびキーボード設定
グループ (参照 グループ設定)
GID, ユーザーとグループの管理
ユーザープライベート, ユーザープライベートグループ
以下を管理するためのツール
groupadd, ユーザープライベートグループ, コマンドラインツールの使用
共有ディレクトリー, グループディレクトリーの作成
導入, ユーザーとグループの管理
関連資料, 関連資料
インストールされているドキュメント, 関連資料
グループ設定
groupadd, 新規グループの追加
グループの一覧を表示, グラフィカル環境でのユーザーの管理
サブスクリプション, システム登録およびサブスクリプション管理
システム
サブスクリプション管理, システム登録およびサブスクリプション管理
登録, システム登録およびサブスクリプション管理
システムの情報
プロセス, システムプロセスの表示
現在実行中, top コマンドの使用
収集, システムモニタリングツール
システムモニター, システムモニターツールの使用, システムモニターツールの使用, システムモニターツールの使用, システムモニターツールの使用
システムログ
フィルタリング, ログファイルの表示
更新レート, ログファイルの表示
検索, ログファイルの表示
監視, ログファイルのモニタリング
システム情報
CPU 使用率, CPU 使用率の表示
ハードウェア, ハードウェア情報の表示
ファイルシステム, ブロックデバイスとファイルシステムの表示
メモリ使用量, メモリ使用量の表示
シャドウパスワード
概要, シャドウパスワード
セキュリティー関連パッケージ
セキュリティー関連パッケージの更新, パッケージの更新
ハードウェア
表示, ハードウェア情報の表示
パスワード
シャドウ, シャドウパスワード
パッケージ, パッケージでの作業
yum を使用したインストール, パッケージのインストール
yum を使用したパッケージのアンインストール, パッケージの削除
yum を使用したパッケージのダウンロード, パッケージのダウンロード
yum を使用したパッケージの一覧表示
glob 表現, パッケージの検索
yum list available, パッケージの一覧表示
yum list installed, パッケージの一覧表示
yum repolist, パッケージの一覧表示
yum search, パッケージの一覧表示
yum を使用したパッケージの検索
yum search, パッケージの検索
yum を使用したパッケージの表示
yum info, パッケージ情報の表示
yum を使用したパッケージグループのインストール, パッケージグループのインストール
パッケージの表示
yum info, パッケージ情報の表示
パッケージグループ
yum を使用したパッケージグループの一覧表示
um groups, パッケージグループの一覧表示
ファイルシステム, ブロックデバイスとファイルシステムの表示
ブートローダー
GRUB 2 ブートローダー, GRUB 2 での作業
プリンター (参照 印刷設定)
プロセス, システムプロセスの表示
メモリ使用量, メモリ使用量の表示
メールユーザーエージェント, メール転送エージェント (MTA) の設定 (参照 電子メール)
メール転送エージェント (参照 MTA) (参照 電子メール)
メール配信エージェント (参照 電子メール)
ユーザー (参照 ユーザー設定)
UID, ユーザーとグループの管理
以下を管理するツール
useradd, コマンドラインツールの使用
導入, ユーザーとグループの管理
管理用ツール
ユーザー設定ツール, コマンドラインツールの使用
関連資料, 関連資料
インストールされているドキュメント, 関連資料
ユーザープライベートグループ (参照 グループ)
および共有ディレクトリー, グループディレクトリーの作成
ユーザー設定
コマンドラインの設定
passwd, 新規ユーザーの追加
useradd, 新規ユーザーの追加
ユーザーの一覧を表示, グラフィカル環境でのユーザーの管理
ユーザー設定ツール (参照 ユーザー設定)
ログファイル, ログファイルの表示と管理
(参照 システムログ)
rsyslogd デーモン, ログファイルの表示と管理
モニタリング, ログファイルのモニタリング
ローテーション, ログファイルの場所の特定
場所の特定, ログファイルの場所の特定
表示, ログファイルの表示
説明, ログファイルの表示と管理
仮想ホスト (参照 Apache HTTP サーバー )
印刷設定
CUPS, 印刷設定
IPP プリンター, IPP プリンターの追加
LDP/LPR プリンター, LPD/LPR Host or Printer の追加
Samba プリンター, Samba (SMB) プリンターの追加
セッティング, 設定のページ
プリンターの共有, プリンターの共有
ローカルプリンター, ローカルプリンターの追加
印刷ジョブ, 印刷ジョブの管理
新規のプリンター, プリンター設定の開始
情報
システム情報, システムモニタリングツール
自動化タスク, システムタスクの自動化
設定
基本設定, 環境の基本設定
追加
グループ, 新規グループの追加
ユーザー, 新規ユーザーの追加
電子メール
Fetchmail, Fetchmail
Postfix, Postfix
Procmail, メール配信エージェント(MDA)
Sendmail, Sendmail
スパム
フィルターによる除去, スパムフィルター
セキュリティ, 通信のセキュリティー保護
クライアント, セキュアな電子メールクライアント
セキュリティー
サーバー, 電子メールクライアントの通信のセキュリティー保護
タイプ
メールユーザーエージェント, メールユーザーエージェント (Mail User Agent)
メール転送エージェント, メール転送エージェント (Mail Transport Agent)
メール配信エージェント, メール配信エージェント (MDA)
プログラムの分類, 電子メールプログラムの分類
プロトコル, 電子メールプロトコル
IMAP, IMAP
POP, POP
SMTP, SMTP
メールサーバー
Dovecot, Dovecot
関連資料, 関連資料
インストールされているドキュメント, インストールされているドキュメント
オンラインのドキュメント, オンラインのドキュメント
関連書籍, 関連資料

A

ABRT, ABRT の概要
(参照 abrtd)
(参照 Bugzilla)
(参照 Red Hat テクニカルサポート)
CLI, コマンドラインツールの使用
GUI, GUI の使用
イベントの設定, イベントの設定
イベント作成, カスタムイベントの作成
インストール, ABRT のインストールとそのサービスの起動
クラッシュ検出, ABRT の概要
テスト, ABRT のクラッシュ検出テスト
問題
サポート対象, ソフトウェア問題の検出
処理, 検出された問題の処理
検出, ソフトウェア問題の検出
概要, ABRT の概要
標準イベント, イベントの設定
自動レポーティング, 自動レポーティングの設定
設定, ABRT の設定
起動, ABRT のインストールとそのサービスの起動, ABRT サービスの起動
関連資料, 関連資料
ABRT CLI
インストール, コマンドラインによる ABRT のインストール
ABRT GUI
インストール, ABRT GUI のインストール
abrtd
ステータス, ABRT サービスの起動
テスト, ABRT のクラッシュ検出テスト
再起動, ABRT サービスの起動
起動, ABRT のインストールとそのサービスの起動, ABRT サービスの起動
関連資料, 関連資料
ABRTツール
インストール, 補助 ABRT ツールのインストール
ACL
ext3 ファイルシステム上で, アクセス制御リスト
getfacl , ACL の取り込み
Samba で, アクセス制御リスト
setfacl , アクセス ACL の設定
でアーカイブ作成, ACL が設定されているファイルシステムのアーカイブ作成
を使用した NFS 共有をマウント, NFS
を使用したファイルシステムのマウント, ファイルシステムのマウント
アクセス ACL, アクセス ACL の設定
デフォルト ACL, デフォルト ACL の設定
取り込み, ACL の取り込み
設定
アクセス ACL, アクセス ACL の設定
追加の参照, ACL 参照情報
Apache HTTP サーバー
SSL サーバー
公開鍵, 証明書とセキュリティーの概要
秘密鍵, 証明書とセキュリティーの概要, 既存の鍵と証明書の使用, 新しい鍵と証明書の生成
証明書, 証明書とセキュリティーの概要, 既存の鍵と証明書の使用, 新しい鍵と証明書の生成
認証局, 証明書とセキュリティーの概要
ステータスの確認, サービスステータスの確認
ディレクトリー
/etc/httpd/conf.d/ , 設定ファイルの編集
/usr/lib64/httpd/modules/ , モジュールを使った作業
バージョン 2.4
バージョン 2.2 から更新, 設定の更新
変更, 注目すべき変更点
ファイル
/etc/httpd/conf.d/nss.conf , mod_nss Module の有効化
/etc/httpd/conf.d/ssl.conf , mod_ssl モジュールの有効化
/etc/httpd/conf/httpd.conf , 設定ファイルの編集
モジュール
mod_ssl , SSL サーバーのセットアップ
mod_userdir, 設定の更新
ロード, モジュールのロード
開発, モジュールの書き込み
仮想ホスト, 仮想ホストのセットアップ
停止, サービスの停止
再起動, サービスの再起動
設定の確認, 設定ファイルの編集
起動, サービスの開始
関連資料
インストールされているドキュメント, 関連資料
インストールできるドキュメント, 関連資料
役立つ Web サイト, 関連資料

C

ch-email .fetchmailrc
グローバルオプション, グローバルオプション
CPU 使用率, CPU 使用率の表示
createrepo, Yum リポジトリーの作成
cron, cron を使用した繰り返しジョブのスケジュール設定
CUPS (参照 印刷設定)

E

ECDSA 鍵
生成, 鍵ペアの生成

G

getfacl , ACL の取り込み
gnome-system-log (参照 システムログ)
gnome-system-monitor, システムモニターツールの使用, システムモニターツールの使用, システムモニターツールの使用, システムモニターツールの使用
GRUB 2
GRUB 2 のカスタマイズ, GRUB 2 での作業
GRUB 2 の再インストール, GRUB 2 での作業
GRUB 2 の設定, GRUB 2 での作業

H

HTTP サーバー (参照 Apache HTTP サーバー)
httpd (参照 Apache HTTP サーバー )

M

Mail Transport Agent Switcher, メール転送エージェント (MTA) の設定
MDA (参照 メール配信エージェント)
MTA (参照 メール転送エージェント)
Mail Transport Agent Switcher で切り替え, メール転送エージェント (MTA) の設定
デフォルトの設定, メール転送エージェント (MTA) の設定
MUA, メール転送エージェント (MTA) の設定 (参照 メールユーザーエージェント)

R

RAM, メモリ使用量の表示
rcp, scp ユーティリティーの使用
ReaR
基本的な使用方法, 基本的な ReaR の使用方法
Red Hat Support Tool
コマンドラインでのサポートの取得, Red Hat Support Tool を使用したサポートへのアクセス
Red Hat サブスクリプション管理
サブスクリプション, システム登録およびサブスクリプションの割り当て
RSA 鍵
生成, 鍵ペアの生成
rsyslog, ログファイルの表示と管理
filters, フィルター
アクション, アクション
キュー, Rsyslog でのキュー (Queue) を使った操作
グローバルディレクティブ, グローバルディレクティブ
テンプレート, テンプレート
デバッグ, Rsyslog のデバッグ
モジュール, Rsyslog モジュールの使用
ルールセット, ルールセット
ログローテーション, ログローテーション
新しい設定形式, 新規設定フォーマットの使用
設定, Rsyslog の基本設定

S

Samba
Samba プリンター, Samba (SMB) プリンターの追加
scp (参照 OpenSSH)
security プラグイン (参照 セキュリティー)
Sendmail, Sendmail, Sendmail の一般的な設定変更
LDAP との併用, LDAP での Sendmail の使用
エイリアス, マスカレード
スパム, スパムの防止
デフォルトのインストール, Sendmail のデフォルトのインストール
マスカレード, マスカレード
一般的な設定変更, Sendmail の一般的な設定変更
制約, 用途と制約
用途, 用途と制約
関連資料, 関連資料
sendmail, メール転送エージェント (MTA) の設定
setfacl , アクセス ACL の設定
sftp (参照 OpenSSH)
SpamAssassin
Procmail との併用, スパムフィルター
ssh (参照 OpenSSH)
SSH プロトコル
X11 転送, X11 転送
セキュリティーリスク, SSH を使用する理由
セキュリティ保護されていないプロトコル, リモート接続に必要な SSH
バージョン 1, プロトコルのバージョン
バージョン 2, プロトコルのバージョン
ポート転送, ポート転送
リモートログインに必要, リモート接続に必要な SSH
チャンネル, チャンネル
トランスポート層, トランスポート層
接続のシーケンス, SSH 接続のイベントシーケンス
機能, 主な特長
設定ファイル, 設定ファイル
システム全体の設定ファイル, 設定ファイル
ユーザー固有の設定ファイル, 設定ファイル
認証, 認証
ssh-add, ssh-agent の設定
ssh-agent, ssh-agent の設定
SSL , SSL サーバーのセットアップ
(参照 Apache HTTP サーバー )
SSL サーバー (参照 Apache HTTP サーバー )
star , ACL が設定されているファイルシステムのアーカイブ作成
stunnel, 電子メールクライアントの通信のセキュリティー保護

T

TLS , SSL サーバーのセットアップ
(参照 Apache HTTP サーバー )
top, top コマンドの使用

U

useradd コマンド
次を使用したユーザーアカウントの作成, 新規ユーザーの追加

W

Web サーバー (参照 Apache HTTP サーバー)

Y

Yum
plug-ins
aliases, yum プラグインの使用方法
kabi, yum プラグインの使用方法
langpacks, yum プラグインの使用方法
product-id, yum プラグインの使用方法
search-disabled-repos, yum プラグインの使用方法
yum-changelog, yum プラグインの使用方法
yum-tmprepo, yum プラグインの使用方法
yum-verify, yum プラグインの使用方法
yum-versionlock, yum プラグインの使用方法
yum update, ISO と Yum を使用してシステムをオフラインでアップグレード
yum を使用したパッケージのアンインストール, パッケージの削除
yum を使用したパッケージのダウンロード, パッケージのダウンロード
yum を使用したパッケージの一覧表示
yum list available, パッケージの一覧表示
Yum を使用したパッケージの表示
yum info, パッケージ情報の表示
Yum を使用したパッケージグループのインストール, パッケージグループのインストール
yum を使用したパッケージグループの一覧表示
yum groups list, パッケージグループの一覧表示
Yum プラグイン, Yum のプラグイン
[main] オプションの設定, [main] オプションの設定
[repository] オプションの設定, [repository] オプションの設定
パッケージ, パッケージでの作業
パッケージの表示
yum info, パッケージ情報の表示
プラグインの有効化, Yum プラグインを有効、設定、無効にする方法
プラグインの無効化, Yum プラグインを有効、設定、無効にする方法
プラグインの設定, Yum プラグインを有効、設定、無効にする方法
リポジトリー, Yum リポジトリーの追加、有効化、無効化, Yum リポジトリーの作成
変数, Yum 変数の使用
yum
yum と yum リポジトリーの設定, Yum と Yum リポジトリーの設定
yum を使用したインストール, パッケージのインストール
yum を使用したパッケージの一覧表示
glob 表現, パッケージの検索
yum list, パッケージの一覧表示
yum list installed, パッケージの一覧表示
yum repolist, パッケージの一覧表示
yum を使用したパッケージの検索
yum search, パッケージの検索
yumリポジトリー
yum と yum リポジトリーの設定, Yum と Yum リポジトリーの設定
Yum での更新
すべてのパッケージと依存関係の更新, パッケージの更新
セキュリティー関連パッケージの更新, パッケージの更新
パッケージの更新, パッケージの更新
単一パッケージの更新, パッケージの更新
更新の確認, 更新の確認