Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

13.3. メールクライアントの証明書管理

以下の例は、Mozilla Thunderbird メールクライアントで証明書を管理する方法を示しています。これは、通常は電子メールクライアントで証明書を設定する手順を説明します。
  1. Mozilla Thunderbird で Thunderbird メインメニューを開き、PreferencesAccount Settings を選択します。
  2. Security 項目を選択し、View Certificates をクリックし、Certificate Manager を開きます。

    図13.7 Thunderbird のアカウント設定

    Thunderbird のアカウント設定
CA 証明書をインポートするには、以下を実行します。
  1. CA 証明書をダウンロードし、コンピューターに保存します。
  2. Certificate ManagerAuthorities タブを選択し、Import をクリックします。

    図13.8 Thunderbird での CA 証明書のインポート

    Thunderbird での CA 証明書のインポート
  3. ダウンロードした CA 証明書を選択します。
証明書信頼関係を設定するには、以下を行います。
  1. Certificate ManagerAuthorities タブで、適切な証明書を選択し、Edit Trust をクリックします。
  2. 証明書トラスト設定を編集します。

    図13.9 Thunderbird での証明書トラスト設定の編集

    Thunderbird での証明書トラスト設定の編集
認証に個人証明書を使用するには、以下を実行します。
  1. Certificate ManagerYour Certificates タブで Import をクリックします。

    図13.10 Thunderbird での認証の個人証明書のインポート

    Thunderbird での認証の個人証明書のインポート
  2. お使いのコンピューターから必要な証明書を選択します。
  3. Certificate Manager を閉じ、Account SettingsSecurity 項目に戻ります。
  4. フォームの Digital Signing セクションで、Select をクリックしてメッセージの署名に使用する個人証明書を選択します。
  5. EncryptionSelect をクリックし、個人証明書を選択してメッセージを暗号化および復号化します。