Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

3.4. XFS ファイルシステムのサイズの拡大

xfs_growfs コマンドを使用して、マウントしたままのファイルシステムは、XFS ファイルシステムを大きくすることができます。
# xfs_growfs /mount/point -D size
-D size オプションは、ファイルシステムを指定されたサイズに拡張します (ファイルシステムのブロックで表現)。xfs_growfs は、-D サイズオプションを指定しないと、デバイスの対応する最大サイズまでファイルシステムを拡張します。
-D サイズの XFS ファイルシステムを拡張する前に、後でファイルシステムを保持するための基礎となるブロックデバイスが適切なサイズであることを確認します。該当するブロックデバイスのサイズを変更する場合は、ブロックデバイスに適した方法を選択してください。
注記
XFS ファイルシステムは、マウント中に縮小できますが、常にサイズを縮小することはできません。
ファイルシステムの拡張に関する詳細は、man xfs_growfs を参照してください。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。