Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

30.3.4. VDO の監視

VDO はシンプロビジョニングされているため、ファイルシステムとアプリケーションは、使用中の論理領域のみを認識し、実際に利用可能な物理領域は認識しません。
vdostats ユーティリティーを使用して VDO 領域の使用量と効率を監視できます。
# vdostats --human-readable

Device                   1K-blocks    Used     Available    Use%    Space saving%
/dev/mapper/node1osd1    926.5G       21.0G    905.5G       2%      73%             
/dev/mapper/node1osd2    926.5G       28.2G    898.3G       3%      64%
VDO ボリュームの物理ストレージ領域が不足しそうになると、VDO は、システムログに、以下のような警告を出力します。
Oct  2 17:13:39 system lvm[13863]: Monitoring VDO pool vdo_name.
Oct  2 17:27:39 system lvm[13863]: WARNING: VDO pool vdo_name is now 80.69% full.
Oct  2 17:28:19 system lvm[13863]: WARNING: VDO pool vdo_name is now 85.25% full.
Oct  2 17:29:39 system lvm[13863]: WARNING: VDO pool vdo_name is now 90.64% full.
Oct  2 17:30:29 system lvm[13863]: WARNING: VDO pool vdo_name is now 96.07% full.
重要
VDO ボリュームで物理領域を監視し、領域不足を回避します。物理ブロックが不足すると、VDO ボリュームに最近書き込まれたデータや、未承認のデータが失われることがあります。