30.8. /sys の統計ファイル

稼働している VDO ボリュームの統計は、/sys/kvdo/volume_name/statistics ディレクトリーのファイルから読むことができます。ここでは、VDO ボリュームの名前は volume_name です。これにより、シェルスクリプトおよび管理ソフトウェアによるアクセスに適した vdostats ユーティリティによって生成されたデータに代替のインターフェースが生まれます。
以下の表に一覧表示されている者に加え、statistics ディクトリーには複数のファイルがあります。これらの統計ファイルは、今後のリリースで必ずしも利用できるとは限りません。

表30.10 統計ファイル

ファイル説明
dataBlocksUsedデータを保存するために VDO ボリュームによって現在使用されている物理ブロックの数。
logicalBlocksUsed現在マッピングされている論理ブロックの数。
physicalBlocksVDO ボリュームに割り当てられた物理ブロックの合計数。
logicalBlocksVDO ボリュームによってマッピングできる論理ブロックの最大数。
modeVDO ボリュームが正常に動作しているかどうか、リカバリーモードになっているかどうか、読み取り専用モードになっているかどうかを示します。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。