Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

31.2. テスト環境の準備

VDO を評価する前に、ホストシステムの設定、VDO の設定、およびテスト時に使用されるワークロードを考慮することが重要です。このような選択は、データの最適化 (領域の効率化) およびパフォーマンス (帯域幅と遅延) の両方の観点でベンチマークに影響を及ぼします。テスト計画を作成する際に考慮すべき事項を以下のセクションに記載します。

31.2.1. システム設定

  • 利用可能な CPU コアの数およびタイプ。これは、taskset ユーティリティーを使用して制御できます。
  • 利用可能なメモリーと、取り付けられているメモリーの合計。
  • ストレージデバイスの設定
  • Linux カーネルバージョン。Red Hat Enterprise Linux 7 では、提供される Linux カーネルバージョンは 1 つのみであることに注意してください。
  • インストールされているパッケージ