Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

31.2.8. 読み取りパフォーマンスのテストに関する特別な考慮事項

読み取りパフォーマンスをテストする際には、以下の要因を考慮する必要があります。
  1. 4KB のブロックに 書き込まれたことがない 場合、VDO はストレージへの I/O を実行せず、即座にゼロブロックで応答します。
  2. 4KB のブロックに 書き込まれているが、すべてゼロが含まれている 場合、VDO はストレージへの I/O を実行せず、すぐにゼロブロックで応答します。
この動作により、読み込むデータがない場合に、読み込みのパフォーマンスが非常に高速になります。これにより、読み取りテストに実際のデータを事前に入力することが不可欠になります。