30.6. 結論

ストレージシステムに VDO を統合するにあたり、このよく構築された評価プランや他の評価プランに一通り目を通すことが重要です。この評価プロセスでは、パフォーマンスの理解と潜在的な互換性問題を把握することが重要です。この評価の結果を得ることで、重複排除や圧縮を実証することだけでなく、VDO を実装するシステムのパフォーマンスプロファイルを得ることができます。また、この結果は、実際のアプリケーションで達成した結果が期待通りか否かを判別するのにも役立ちます。最後に、これらの結果を利用して、VDO と相性良く動作するタイプのアプリケーションを予測することができます。