Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

25.17.4.2. マルチパスデバイスの R/W 状態の更新

マルチパスが有効になっている場合は、論理ユニットの再スキャン後に、その状態の変更を論理ユニットの対応するマルチパスドライブに反映される必要があります。次のコマンドを使用して、マルチパスデバイスマップを再読み込みします。
# multipath -r
multipath -11 コマンドを使用すると、変更を確認できます。