Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

16.2.7. アイテムの削除

The sm remove は、デバイス、プール、またはボリュームのいずれか、項目を削除するために使用されます。
注記
デバイスがプールで使用されていると、そのデバイスがプールで使用されていると失敗します。これは、- f 引数を使用して強制できます。
ボリュームが削除時にマウントされると、そのボリュームは失敗します。デバイスとは異なり、- f 引数で強制 することはできません。
lvm_pool とその中にすべてを削除するには、以下のコマンドを使用します。
# ssm remove lvm_pool
Do you really want to remove volume group "lvm_pool" containing 2 logical volumes? [y/n]: y
Do you really want to remove active logical volume snap20150519T130900? [y/n]: y
  Logical volume "snap20150519T130900" successfully removed
Do you really want to remove active logical volume lvol001? [y/n]: y
  Logical volume "lvol001" successfully removed
  Volume group "lvm_pool" successfully removed