Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

2.2. 特殊な Red Hat Enterprise Linux ファイルの場所

Red Hat Enterprise Linux は特殊なファイルに対応するために、FHS の構造を少々拡張しています。
RPM に関連するほとんどのファイルは、/var/lib/rpm/ ディレクトリー内に保管されます。RPM の詳細は、man rpm を参照してください。
/var/cache/yum/ ディレクトリーには、システムの RPM ヘッダー情報を含む、パッケージアップデーター が使用するファイルを収納しています。この場所は、システムの更新中にダウンロードされる RPM を一時的に保存するためにも使用されます。Red Hat Network の詳細情報については、オンラインの https://rhn.redhat.com/ にあるドキュメントを参照してください。
Red Hat Enterprise Linux に固有のもう 1 つの場所は、/etc/sysconfig/ ディレクトリーです。このディレクトリーは、様々な設定情報を保存します。起動時に実行される多くのスクリプトはこのディレクトリーにあるファイルを使用します。