Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

6.3. btrfs ファイルシステムのサイズの変更

btrfs ファイルシステムのサイズを変更することはできませんが、使用する各デバイスのサイズを変更することはできます。使用中のデバイスが 1 つしかない場合は、ファイルシステムのサイズを変更する場合と同じように機能します。複数のデバイスを使用中の場合は、手動でサイズを変更して、必要なサイズにする必要があります。
注記
ユニットサイズは大文字と小文字を区別しません。GiB では、G または g の両方を使用できます。
このコマンドは、テラバイトの場合は t、ペタバイトの場合は p を受け入れません。km、および g のみを受け入れます。

btrfs ファイルシステムの拡張

1 つのデバイスでファイルシステムを拡大するには、次のコマンドを使用します。
# btrfs filesystem resize amount /mount-point
以下は例になります。
# btrfs filesystem resize +200M /btrfssingle
Resize '/btrfssingle' of '+200M'
マルチデバイスファイルシステムを拡大する場合は、拡大するデバイスを指定する必要があります。最初に、指定したマウントポイントに btrfs ファイルシステムがあるすべてのデバイスを表示します。
# btrfs filesystem show /mount-point
以下は例になります。
# btrfs filesystem show /btrfstest
Label: none  uuid: 755b41b7-7a20-4a24-abb3-45fdbed1ab39
	Total devices 4 FS bytes used 192.00KiB
	devid    1 size 1.00GiB used 224.75MiB path /dev/vdc
	devid    2 size 524.00MiB used 204.75MiB path /dev/vdd
	devid    3 size 1.00GiB used 8.00MiB path /dev/vde
	devid    4 size 1.00GiB used 8.00MiB path /dev/vdf

Btrfs v3.16.2
拡大するデバイスのdevidを特定したら、次のコマンドを使用します。
# btrfs filesystem resize devid:amount /mount-point
以下は例になります。
# btrfs filesystem resize 2:+200M /btrfstest
Resize '/btrfstest/' of '2:+200M'
注記
この は、指定した数値の代わりに max にすることもできます。これにより、デバイスに残っている空き領域がすべて使用されます。

btrfs ファイルシステムの縮小

1 つのデバイスでファイルシステムを縮小するには、次のコマンドを使用します。
# btrfs filesystem resize amount /mount-point
以下は例になります。
# btrfs filesystem resize -200M /btrfssingle
Resize '/btrfssingle' of '-200M'
マルチデバイスファイルシステムを縮小するには、縮小するデバイスを指定する必要があります。最初に、指定したマウントポイントに btrfs ファイルシステムがあるすべてのデバイスを表示します。
# btrfs filesystem show /mount-point
以下は例になります。
# btrfs filesystem show /btrfstest
Label: none  uuid: 755b41b7-7a20-4a24-abb3-45fdbed1ab39
	Total devices 4 FS bytes used 192.00KiB
	devid    1 size 1.00GiB used 224.75MiB path /dev/vdc
	devid    2 size 524.00MiB used 204.75MiB path /dev/vdd
	devid    3 size 1.00GiB used 8.00MiB path /dev/vde
	devid    4 size 1.00GiB used 8.00MiB path /dev/vdf

Btrfs v3.16.2
縮小するデバイスのdevidを特定したら、以下のコマンドを使用します。
# btrfs filesystem resize devid:amount /mount-point
以下は例になります。
# btrfs filesystem resize 2:-200M /btrfstest
Resize '/btrfstest' of '2:-200M'

ファイルシステムのサイズの設定

1 つのデバイスでファイルシステムのサイズを指定するには、次のコマンドを実行します。
# btrfs filesystem resize amount /mount-point
以下は例になります。
# btrfs filesystem resize 700M /btrfssingle
Resize '/btrfssingle' of '700M'
マルチデバイスファイルシステムのファイルシステムサイズを設定するには、変更するデバイスを指定する必要があります。最初に、指定のマウントポイントに btrfs ファイルシステムを持つすべてのデバイスを表示します。
# btrfs filesystem show /mount-point
以下は例になります。
# btrfs filesystem show /btrfstest
Label: none  uuid: 755b41b7-7a20-4a24-abb3-45fdbed1ab39
	Total devices 4 FS bytes used 192.00KiB
	devid    1 size 1.00GiB used 224.75MiB path /dev/vdc
	devid    2 size 724.00MiB used 204.75MiB path /dev/vdd
	devid    3 size 1.00GiB used 8.00MiB path /dev/vde
	devid    4 size 1.00GiB used 8.00MiB path /dev/vdf

Btrfs v3.16.2
変更するデバイスのdevidを特定したら、以下のコマンドを実行します。
# btrfs filesystem resize devid:amount /mount-point
以下は例になります。
# btrfs filesystem resize 2:300M /btrfstest
Resize '/btrfstest' of '2:300M'