Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

6.4.3. btrfs ファイルシステムへの新規デバイスの追加

btrfs の filesystem show コマンドを使用して、すべての btrfs ファイルシステムと、含まれるデバイスを一覧表示します。
btrfs device add コマンドは、マウントされたファイルシステムに新しいデバイスを追加するために使用されます。
btrfs ファイルシステムの balance コマンドは、既存のすべてのデバイスに割り当てられたエクステントをすべて分散(トリッピング)します。
新しいデバイスを追加するコマンドはすべて、以下のとおりです。

例6.2 btrfs ファイルシステムへの新規デバイスの追加

まず、btrfs ファイルシステムを作成してマウントします。btrfs ファイルシステムの作成に関する詳細は 「btrfs ファイルシステムの作成」 を、btrfs ファイルシステムのマウント方法に関する詳細は 「btrfs ファイルシステムのマウント」 を参照してください。
# mkfs.btrfs /dev/device1
# mount /dev/device1
次に、マウントされた btrfs ファイルシステムに 2 番目のデバイスを追加します。
# btrfs device add /dev/device2 /mount-point
これらのデバイスのメタデータとデータは、引き続き /dev/device1 に保存されます。すべてのデバイスに分散するには、バランスを取る必要があります。
# btrfs filesystem balance /mount-point
ファイルシステムのすべてのデータとメタデータを読み込み、新しいデバイスに書き込みを行うため、ファイルシステムの分散には多少時間がかかります。