Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

3.2. Red Hat カスタマーポータルの使用

Red Hat カスタマーポータル https://access.redhat.com/ は、Red Hat 製品に関連する公式の情報向けの主なお客様指向のリソースです。これを使用して、ドキュメントの検索、サブスクリプションの管理、製品のダウンロード、サポートケースの作成、セキュリティー更新の確認を行うことができます。

3.2.1. カスタマーポータルでセキュリティーアドバイザリーの表示

アクティブなサブスクリプションがあるシステムに関連するセキュリティーアドバイザリー(エラータ) を表示するには、https://access.redhat.com/ でカスタマーポータルにログインし、メインページの Download Products & Updates ボタンをクリックします。ソフトウェアとダウンロードセンターのページを入力し 、エラータ ボタンをクリックして、登録したシステムに対するアドバイザリーの一覧を表示します。
すべてのアクティブな Red Hat SecuritySecurity UpdatesActive Products に移動します。
テーブルの左側にあるエラータコードをクリックし、個別のアドバイザリーに関する詳細情報を表示します。次のページには、原因、結果、および必要な修正を含む指定のエラータの説明だけでなく、更新の適用方法に関する説明や特定のエラータ更新に関する説明も含まれます。このページには、関連する CVE などの関連参照へのリンクも含まれます。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。