Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

4.9.4.2. サーバーへの公開鍵の保存

リモートサーバーでスマートカードを使用した認証を有効にするには、公開鍵をリモートサーバーに転送します。これを行うには、取得した文字列 (鍵) をコピーしてリモートシェルに貼り付けるか、鍵をファイル(次の例ではsmartcard.pub)に保存してssh-copy-idコマンドを使用する必要があります。
~]$ ssh-copy-id -f -i smartcard.pub user@hostname
user@hostname's password:

Number of key(s) added: 1

Now try logging into the machine, with:   "ssh user@hostname"
and check to make sure that only the key(s) you wanted were added.
秘密鍵ファイルを持たずに公開鍵を保存するには、環境変数SSH_COPY_ID_LEGACY=1 または-fオプションを使用する必要があります。