Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

3.2.2. CVE カスタマーポータルページに移動

The MITRE Corporation で保持される CVE (Common Vulnerabilities and Exposures)プロジェクトは、脆弱性やセキュリティーの脆弱性についての標準化された名前のリストです。カスタマーポータルの Red Hat 製品に関連する CVE の一覧を確認するには、https://access.redhat.com/ SecurityResourcesCVE Database に移動します。
テーブルの左側にある CVE コードをクリックし、個々の脆弱性に関する詳細情報を表示します。次のページには、指定の CVE の説明だけでなく、影響を受ける Red Hat 製品の一覧と関連する Red Hat エラータへのリンクが含まれています。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。