3.8. コントロールグループに関する情報の取得

libcgroup-tools パッケージには、コントローラー、コントロールグループおよびそれらのパラメーターについての情報を取得するためにいくつかのユーティリティーが含まれます。

コントローラーの一覧表示

カーネルで使用可能なコントローラーおよびそれらがどのようにして階層にまとめてマウントされているかを確認するには、以下のコマンドを実行します。
cat /proc/cgroups
または、特定のサブシステムのマウントポイントを確認するには、以下のコマンドを実行します。
lssubsys -m controllers
ここで、controllers は、対象となるサブシステムの一覧を表します。lssubsys -m コマンドでは、各階層ごとの最上位のマウントポイントのみが返される点に注意してください。

コントロールグループの確認

システム上に cgroup を一覧表示するには、root として以下を実行します。
lscgroup
出力を特定の階層に制限するには、controller:path の形式でコントローラーとパスを指定します。以下はその例です。
~]$ lscgroup cpuset:adminusers
上記のコマンドは、cpuset コントローラーが接続されている階層内の adminusers cgroup のサブグループのみを一覧表示します。

コントロールグループのパラメーターの表示

特定の cgroup のパラメーターを表示するには、以下のコマンドを実行します。
~]$ cgget -r parameter list_of_cgroups
ここで parameter は、コントローラーの値を含む擬似ファイルで、list_of_cgroups は cgroup のスペース区切りの一覧です。
実際のパラメーターの名前が不明な場合には、以下のようなコマンドを使用してください。
~]$ cgget -g cpuset /