A.7. Performance Co-Pilot (PCP)

Performance Co-Pilot (PCP) は数多くのコマンドラインツール、グラフィカルツール、ライブラリーなどを備えています。これらのツールに関する詳細については、それぞれの man ページを参照してください。

表A.1 Red Hat Enterprise Linux 7 で Performance Co-Pilot により配布されるシステムサービス

名前説明
pmcdPMCD (Performance Metric Collector Daemon)
pmiePerformance Metrics Inference Engine。
pmloggerパフォーマンスメトリックスロガー。
pmmgrゼロ以上の設定ディレクトリーに応じて、Performance Metric Collector Daemon (PMCD) が実行されている検出済みローカルおよびリモートホストセットの PCP デーモンのコレクションを管理します。
pmproxyPMCD (Performance Metric Collector Daemon) プロキシーサーバー。
pmwebdHTTP プロトコルを使用して、Performance Co-Pilot クライアント API のサブセットを RESTful Web アプリケーションにバインドします。

表A.2 Red Hat Enterprise Linux 7 で Performance Co-Pilot により配布されるツール

名前説明
pcpPerformance Co-Pilot インストールの現在のステータスを表示します。
pmatopパフォーマンスの観点から、もっとも重要なハードウェアリソース (CPU、メモリー、ディスク、およびネットワーク) のシステムレベル占有状態を表示します。
pmchartPerformance Co-Pilot の機能を介して利用可能なパフォーマンスメトリックス値をプロットします。
pmclientPerformance Metrics Application Programming Interface (PMAPI) を使用して高レベルシステムパフォーマンスメトリックスを表示します。
pmcollectlライブシステムまたは Performance Co-Pilot アーカイブファイルのいずれかからシステムレベルデータを収集し、表示します。
pmconfig設定パラメーターの値を表示します。
pmdbg利用可能な Performance Co-Pilot デバッグ制御フラグとその値を表示します。
pmdiff所定の時間ウィンドウで 1 つまたは 2 つのアーカイブの各メトリックの平均値を比較します (この変化はパフォーマンスの低下の原因を探すときに重要になります)。
pmdumplogPerformance Co-Pilot アーカイブファイルから制御、メタデータ、インデックス、および状態に関する情報を表示します。
pmdumptextライブで収集された、または Performance Co-Pilot アーカイブから収集されたパフォーマンスメトリックスの値を出力します。
pmerr利用可能な Performance Co-Pilot エラーコードとその対応するエラーメッセージを表示します。
pmfindネットワークで PCP サービスを見つけます。
pmie算術、論理式、およびルール式のセットを定期的に評価する推論エンジン。メトリックスは、ライブシステムまたは Performance Co-Pilot アーカイブファイルのいずれかから収集されます。
pmieconf設定可能な pmie 変数を表示または設定します。
pminfoパフォーマンスメトリックスに関する情報を表示します。メトリックスは、ライブシステムまたは Performance Co-Pilot アーカイブファイルのいずれかから収集されます。
pmiostatSCSI デバイス (デフォルト) または device-mapper デバイス (-x dm オプションを使用) の I/O 統計を報告します。
pmlcアクティブな pmlogger インスタンスを対話的に設定します。
pmlogcheckPerformance Co-Pilot アーカイブファイルで無効なデータを特定します。
pmlogconfpmlogger 設定ファイルを作成および変更します。
pmloglabelPerformance Co-Pilot アーカイブファイルのラベルを検証、変更、または修正します。
pmlogsummaryPerformance Co-Pilot アーカイブファイルに格納されたパフォーマンスメトリックスに関する統計情報を計算します。
pmprobeパフォーマンスメトリックスの可用性を決定します。
pmrep選択されたメトリックス値、簡単にカスタマイズ可能なメトリックス値、パフォーマンスメトリックス値について報告します。
pmsocksファイアウォールを介した Performance Co-Pilot ホストへのアクセスを許可します。
pmstatシステムパフォーマンスの簡単な概要を定期的に表示します。
pmstoreパフォーマンスメトリックスの値を変更します。
pmtraceトレース Performance Metrics Domain Agent (PMDA) にコマンドラインインターフェースを提供します。
pmvalパフォーマンスメトリックの現在の値を表示します。

表A.3 XFS の PCP メトリックグループ

メトリックグループ提供されたメトリック
xfs.*読み書き操作の数、読み書きバイト数を含む一般的な XFS メトリック。inode がフラッシュされた回数を数えるカウンター、クラスター化のカウンター、およびクラスターへの失敗を数えるカウンターも含まれます。
xfs.allocs.*
xfs.alloc_btree.*
ファイルシステムのオブジェクトの割り当てに関するメトリックの範囲。エクステントおよびブロックの作成/解放の数が含まれます。割り当てツリーの検索と比較、および btree からのエクステントの記録作成および削除も含まれます。
xfs.block_map.*
xfs.bmap_tree.*
メトリックにはブロックマップの読み書き数とブロック削除の数や、挿入、削除、および検索のエスクテントリスト操作が含まれます。ブロックマップからの比較、検索、挿入、および削除操作の操作カウンターも含まれます。
xfs.dir_ops.*作成、エントリー削除、「getdent」操作の数に対する XFS ファイルシステムのディレクトリー操作のカウンター。
xfs.transactions.*メタデータトランザクション数のカウンター。同期および非同期トランザクション数、および空のトランザクション数が含まれます。
xfs.inode_ops.*オペレーティングシステムが inode キャッシュで異なる結果の XFS inode を検索した回数のカウンター。キャッシュのヒット数、キャッシュのミス数などをカウントします。
xfs.log.*
xfs.log_tail.*
XFS ファイルシステム上でのログバッファー書き込み数のカウンター。ディスクへ書き込まれたブロック数が含まれます。また、ログフラッシュおよびピン留めの数のメトリックも含まれます。
xfs.xstrat.*XFS フラッシュデーモンによってフラッシュされたファイルデータのバイト数と、ディスクの連続したスペースおよび連続していないスペースにフラッシュされたバッファー数のカウンター。
xfs.attr.*すべての XFS ファイルシステム上での属性 get、set、remove、list 操作の数。
xfs.quota.*XFS ファイルシステム上の quota 操作のメトリック。クオータの再要求数、クオータキャッシュのミス数、キャッシュのヒット数、およびクオータデータの再要求数のカウンターが含まれます。
xfs.buffer.*XFS バッファーオブジェクトに関するメトリックの範囲。カウンターには要求されたバッファー呼び出しの数、成功したバッファーロック数、待機したバッファーロック数、miss_locks、miss_retries およびページ検索時のバッファーのヒット数が含まれます。
xfs.btree.*XFS btree の操作に関するメトリック。
xfs.control.resetXFS 統計のメトリックカウンターをリセットするのに使用される設定メトリック。制御メトリックは pmstore ツールによって切り替えられます。

表A.4 デバイスごとの XFS の PCP メトリックグループ

メトリックグループ提供されたメトリック
xfs.perdev.*読み書き操作の数、読み書きバイト数を含む一般的な XFS メトリック。inode がフラッシュされた回数を数えるカウンター、クラスター化のカウンター、およびクラスターへの失敗を数えるカウンターも含まれます。
xfs.perdev.allocs.*
xfs.perdev.alloc_btree.*
ファイルシステムのオブジェクトの割り当てに関するメトリックの範囲。エクステントおよびブロックの作成/解放の数が含まれます。割り当てツリーの検索と比較、および btree からのエクステントの記録作成および削除も含まれます。
xfs.perdev.block_map.*
xfs.perdev.bmap_tree.*
メトリックにはブロックマップの読み書き数とブロック削除の数や、挿入、削除、および検索のエスクテントリスト操作が含まれます。ブロックマップからの比較、検索、挿入、および削除操作の操作カウンターも含まれます。
xfs.perdev.dir_ops.*作成、エントリー削除、「getdent」操作の数に対する XFS ファイルシステムのディレクトリー操作のカウンター。
xfs.perdev.transactions.*メタデータトランザクション数のカウンター。同期および非同期トランザクション数、および空のトランザクション数が含まれます。
xfs.perdev.inode_ops.*オペレーティングシステムが inode キャッシュで異なる結果の XFS inode を検索した回数のカウンター。キャッシュのヒット数、キャッシュのミス数などをカウントします。
xfs.perdev.log.*
xfs.perdev.log_tail.*
XFS ファイルシステム上でのログバッファー書き込み数のカウンター。ディスクへ書き込まれたブロック数が含まれます。また、ログフラッシュおよびピン留めの数のメトリックも含まれます。
xfs.perdev.xstrat.*XFS フラッシュデーモンによってフラッシュされたファイルデータのバイト数と、ディスクの連続したスペースおよび連続していないスペースにフラッシュされたバッファー数のカウンター。
xfs.perdev.attr.*すべての XFS ファイルシステム上での属性 get、set、remove、list 操作の数。
xfs.perdev.quota.*XFS ファイルシステム上の quota 操作のメトリック。クオータの再要求数、クオータキャッシュのミス数、キャッシュのヒット数、およびクオータデータの再要求数のカウンターが含まれます。
xfs.perdev.buffer.*XFS バッファーオブジェクトに関するメトリックの範囲。カウンターには要求されたバッファー呼び出しの数、成功したバッファーロック数、待機したバッファーロック数、miss_locks、miss_retries およびページ検索時のバッファーのヒット数が含まれます。
xfs.perdev.btree.*XFS btree の操作に関するメトリック。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。