Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

8.2.2. iostat を使った I/O パフォーマンスの監視

iostatsysstat パッケージで提供されます。システム内の I/O デバイスの負荷について報告します。vmstat での分析で I/O サブシステムがパフォーマンスの低下に関連していることが示されている場合は iostat を使ってその I/O デバイスを確定することができます。
iostat man ページで定義されているパラメーターを使用すると iostat の報告出力を特定のデバイスに集中させることができます。
$ man iostat

8.2.2.1. blktrace を使った詳細な I/O 分析

Blktrace は I/O サブシステム内で費やされた時間配分に関する詳細情報を提供します。付属ユーティリティーの blkparseblktrace から生の出力を読み取り blktrace で記録される入力および出力の動作の概要を読みやすい形で生成します。
このツールの詳細は、blktrace(8) および blkparse(1) の man ページを参照してください。
$ man blktrace
$ man blkparse