Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

5.2.3. ファイルシステムごとに利用できる XFS メトリックの検証

Red Hat Enterprise Linux 7.3 より、PCP は XFS PMDA を有効にし、マウントされた各 XFS ファイルシステムに対して特定の XFS メトリックの報告を可能にします。これにより、特定のマウントされたファイルシステムの問題を特定して、パフォーマンスを評価することが容易になります。各グループのファイルシステムごとに利用可能なメトリックの種類の概要は、表A.4「デバイスごとの XFS の PCP メトリックグループ」 を参照してください。

例5.3 pminfo でのデバイスごとの XFS メトリックの取得

pminfo コマンドは、マウントされた各 XFS ファイルシステムのインスタンス値を提供するデバイスごとの XFS メトリックを提供します。
# pminfo -f -t xfs.perdev.read xfs.perdev.write

xfs.perdev.read [number of XFS file system read operations]
inst [0 or "loop1"] value 0
inst [0 or "loop2"] value 0

xfs.perdev.write [number of XFS file system write operations]
inst [0 or "loop1"] value 86
inst [0 or "loop2"] value 0