7.6. ip コマンドを使用したボンドおよびブリッジ上での VLAN の使用

ボンドおよびブリッジ上で VLAN を使用するには、以下の手順を実施します。
  1. root でボンドデバイスを追加します。
    # ip link add bond0 type bond
    # ip link set bond0 type bond miimon 100 mode active-backup
    # ip link set em1 down
    # ip link set em1 master bond0
    # ip link set em2 down
    # ip link set em2 master bond0
    # ip link set bond0 up
  2. ボンドデバイス上に VLAN を設定します。
    # ip link add link bond0 name bond0.2 type vlan id 2
    # ip link set bond0.2 up
  3. ブリッジデバイスを追加し、そこに VLAN をアタッチします。
    # ip link add br0 type bridge
    # ip link set bond0.2 master br0
    # ip link set br0 up