Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

13.5.3. ユーザーのメモリーロック制限解除

RDMA 通信では、コンピューター内の物理的メモリーを固定 (つまり、コンピューター全体で利用可能なメモリーが不足した場合に、カーネルはそのメモリーをページングファイルにスワップすることができない) する必要があります。メモリーの固定は通常、非常に限られた権限が必要となる操作です。root 以外のユーザーによる 大型 RDMA アプリケーションの実行を可能にするには、非 root ユーザーがシステムで固定を許されるメモリー量を増やす必要があります。これを行うには、/etc/security/limits.d/ ディレクトリー内に以下のようなコンテンツのファイルを追加します。
~]$ more /etc/security/limits.d/rdma.conf
# configuration for rdma tuning
*       soft    memlock         unlimited
*       hard    memlock         unlimited
# rdma tuning end