2.6. DSL 接続の確立

このセクションでは、個人ユーザーや SOHO インストールでよくある DSL モデムルーターの外部の組み合わせではなく、ホスト内に DSL カードが組み込まれているインストールについて説明します。

手順2.7 nm-connection-editor を使用して新規 DSL 接続を追加する

  1. ターミナルで nm-connection-editor と入力します。
    ~]$ nm-connection-editor
  2. 追加 ボタンをクリックします。
  3. 接続の種類の選択 が表示されます。
  4. DSL を選択し、作成 ボタンをクリックします。
  5. DSL 接続 1 の編集 ウィンドウが表示されます。

手順2.8 既存の DSL 接続を編集する

  1. ターミナルで nm-connection-editor と入力します。
    ~]$ nm-connection-editor
  2. 編集する接続を選択して、編集 ボタンをクリックします。詳細は、「nm-connection-editor における共通の設定オプション」を参照してください。

DSL タブの設定

ユーザー名
サービスプロバイダー認証で使用するユーザー名を入力します。
サービス
サービスプロバイダーからの指示がない限り、空白のままにします。
パスワード
サービスプロバイダーから提供されたパスワードを入力します。

新規 (または修正した) 接続を保存して他の設定を行う

DSL 接続の編集が終わったら、保存 ボタンをクリックしてカスタマイズした設定を保存します。
以下のいずれかを選んで設定します。