3.2. テキスト形式のユーザーインターフェース nmtui を使ったホスト名の設定

テキスト形式のユーザーインターフェースツール nmtui を使うと、ターミナルのウィンドウでホスト名を設定できます。このツールを起動するには、以下のコマンドを実行します。
~]$ nmtui
テキスト形式のインターフェースが表示されます。無効なコマンドの場合は、使用法に関するメッセージがプリントされます。
NetworkManager のテキスト形式ユーザーインターフェースの開始メニュー

図3.1 NetworkManager のテキスト形式ユーザーインターフェースの開始メニュー

移動するには矢印キーを使用するか、Tab を押して次に進むか Shift+Tab を押して前に戻ります。Enter を押してオプションを選びます。Space バーは、チェックボックスのステータスを切り替えます。
nmtui のインストール方法については、「テキスト形式のユーザーインターフェース (nmtui) を使ったネットワーク設定」 を参照してください。
NetworkManager のテキスト形式インターフェースツール nmtui を使用すると、/etc/hostname ファイル内の静的ホスト名にクエリーを実行し、設定することができます。本ガイド執筆時点では、この方法でのホスト名変更は hostnamectl に認識されないことに注意してください。
静的ホスト名の変更を強制的に hostnamectl に認識させるには、roothostnamed を再起動します。
~]# systemctl restart systemd-hostnamed