Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Linux

3.2. テキスト形式のユーザーインターフェース nmtui を使ったホスト名の設定

テキスト形式のユーザーインターフェースツール nmtui を使うと、ターミナルのウィンドウでホスト名を設定できます。このツールを起動するには、以下のコマンドを実行します。
~]$ nmtui
テキスト形式のインターフェースが表示されます。無効なコマンドの場合は、使用法に関するメッセージがプリントされます。
NetworkManager のテキスト形式ユーザーインターフェースの開始メニュー

図3.1 NetworkManager のテキスト形式ユーザーインターフェースの開始メニュー

移動するには矢印キーを使用するか、Tab を押して次に進むか Shift+Tab を押して前に戻ります。Enter を押してオプションを選びます。Space バーは、チェックボックスのステータスを切り替えます。
nmtui のインストール方法については、「テキスト形式のユーザーインターフェース (nmtui) を使ったネットワーク設定」を参照してください。
NetworkManager のテキストユーザーインターフェースツール nmtui を使用すると、/etc/hostname ファイル内の静的ホスト名にクエリーを実行し、設定することができます。

重要

Red Hat Enterprise Linux 7 では、NetworkManagersystemd-hostnamed サービスを使用して /etc/hostname ファイルに保存される静的ホスト名の読み取りおよび書き込みを実行します。したがって、/etc/hostname ファイルに対する手動の変更が NetworkManager によって自動的に取得されなくなりました。hostnamectl ユーティリティーを使って、システムのホスト名を変更する必要があります。また、/etc/sysconfig/network ファイルでの HOSTNAME 変数の使用は非推奨になりました。